プロフィール

はじめまして。
千葉県市川市でホシノ天然酵母パン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」を主宰しているたなか ともこと申します。

「天然酵母のパン作りには興味があるけど難しそう」
「天然酵母のパンを作ったことがあるけど、かたくてふくらまなかった」

という声を耳にすることがあります。
実は私もパン作りを始めた頃はそう思っていました。

しかし、パン作りについて専門的に学ぶうちにインスタントドライイーストも天然酵母も基本は同じだということが分かってきました。

パンは「小麦粉」・「水」・「塩」、そして「酵母」でできていますね。
パンによってはそこに砂糖や乳製品・卵などの副材料を加えていきます。

パンは酵母の働きによって大きくふんわりと膨らんでいきます。

その酵母がインスタントドライイーストであろうと、天然酵母であろうとふんわりと作るコツはあまり変わらないのです。

インスタントドライイーストならうまくできるのに、天然酵母だとふんわり焼きあがらないというのは、
もしかしたら作っているときのパンの状態が分からないからかもしれません。

実は、長時間かけて発酵させるパン作りはレシピに書かれた時間通りに作ると失敗することがあるのです。

そこで、私の教室ではレシピに書かれた温度や時間に頼りすぎることなく、
「目で見て」「触って」、そのときそのときのパン生地の状態を確認する方法
をお伝えすることにしています。

それはとても簡単で、パン作りをするうえでは最も基本的で分かりやすいチェック方法です。

また、レッスンで作るパンの材料についても入れる理由を必ずお伝えしています。

「なぜ砂糖を入れたのか」
「なぜこの水の量なのか」

など、配合理由についても詳しく解説します。

それは、理由が分かればあなたがご自宅に帰ったときにあなた好みにレシピ変換し、あなたが食べたいパンを作ることができるようになるからです。

天然酵母のパン作りには焼きあがるまでに時間がかかります。
でも、実際にパンに触る時間はほんの少し。

実は忙しい人ほど天然酵母を使った長時間発酵のパン作りが向いていると思っています。

パンの状態の見極め方・材料の基本知識を知って、レシピの配合や時間にしばられることなく、
普段の食事を作るようにもっと自由にそして気楽でカジュアルなパン作りをしてもらいたい。

そんな想いで、今までは単発レッスンのみを開催していましたが、
この度ホシノ天然酵母に特化したカジュアル変換レシピの講座を作りました。
>>カジュアル変換レシピについてはこちら

1回のレッスンでは伝えきれないので、7回のコース制にしました。
7回でパン作りの基本をぎゅっと詰め込んだつもりです。

1人でも多くの方にとって、パン作りが身近で楽チン、そして楽しいと感じられるものになりますように。
そしてあなた好みのパンを自由にカジュアルに作れるよになりますよう、お手伝いさせていただきます。

<経歴>
・通信会社に15年以上勤務後、パン教室を開業
・辻調調理師専門学校製パンコース終了
・辻調理師専門学校製パン講習会、有名パン屋の講習会などに参加し、現在も製パンを勉強中
・短時間でできるパンから、天然酵母を使用した長時間発酵のパンまで幅広くレシピを考案
・裏千家茶名拝受

パン好きのあなたにお会いできるのを心よりお待ちしております。

 


ライン友だち追加

最近の投稿

人気記事

月別で探す(ブログ)

市川市こどもパン教室

  1. パンを作るのに欠かせない「塩」。 健康に考慮す…
  2. 春休みの週末を利用して、2組の親子が体験レッスンにお…