生徒さまからのうれしいお声

9月のレッスンが昨日で終了しました。
はじめましての方、いつもご参加くださる方、どうもありがとうございました!

昨日はちょっとうれしいお声をいただくことができましたので、ご紹介しますね♪

6月のメニュー「シュヴァイツァーブロート」をご受講されたIさん。

「あれから何度もシュヴァイツァーブロートを焼いています!
レッスンで食べたときと同じ具材でサンドイッチにすると、こどもたちが喜ぶんです!
普段よりおしゃれに見えるし、自分では思いつかない組み合わせを教えてもらえるのがいつも楽しみです!

ありがとうございます~~~(*´∀`*)
実はIさん、ハード系のパンは硬いから苦手だとおっしゃっていました。
ところが、今では「サンドイッチにするならハード系の方がおいしいということに気づきました!」と。
今週末の運動会のお弁当にも作っていくそうです。お子さまもきっと喜びますね♪

Hさんからは7月の「抹茶クグロフ」について。
何度も焼いて、お友達にもプレゼントしました。
そのまま1台でプレゼントするのも喜ばれるけど、切り分けてラッピングしてもかわいいですよ♪」
と教えてくださいました。

ちなみに、Hさんのオーブンは庫内が狭く、レシピ通りの温度だと焦げてしまったそうです。
レシピでは190~200度のところ、170度で同じ時間焼くとちょうど良いとのことでした。
同じように焦げてしまった方がいらっしゃれば、温度を下げて試してみてくださいね。

教室のパンのコンセプトは「何度も作りたくなるパン」。
実際に何度もお作りいただけてるなんて、本当にうれしいです!

これからも生徒のみなさま、
そして生徒のみなさまがお作りになったパンを召し上がるご家族やご友人など周りの方々に喜んでいただけるよう、
作りやすくておいしいパンをご紹介していきたいと思います。

ランチでお召し上りいただいているスープやサラダのレシピも教えてほしいというお声もありますので、
少しずつですが、ホームページでもご紹介してきますね。
お楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました