シナモンロール祭り??

月に一度の土曜日クラス。
レポートがすっかり遅くなってしまいましたが、9月は「シナモンロール」のレッスンでした。

シナモンロールは卵黄をたくさん使うので手ごねはすこし難しいです。
最初はかなり苦労しますが、とってもいい生地ができあがり、発酵もうまくいきました!

<発酵は約3倍膨らむまで待ちます。フィンガーテストもバッチリ!>

シナモンロールはこのよう(↓)に大きく伸ばし、生地にシナモンを広げてくるくると巻きます。
マフィン型などがなくても巻き終わりが剥がれたりすることもなくきれいに仕上がるコツもお伝えしました♪

<発酵後の生地>

<できあがり~!とってもきれいにかわいく焼けました!>

食べる前には写真撮影です☆
インスタにとってもきれいな写真を載せてくださり、ありがとうございます!
「#atelierdegamine」で検索してみてくださいね!
また、レッスンでの写真を「#atelierdegamine」で載せてくださるとうれしいです♪

それにしても一体いくつのシナモンロールを作ったのでしょう?
30個以上のシナモンロールがテーブルに並びました☆
「まるでシナモンロール祭りですね(笑)」と生徒さん(´∀`*)
ほんと、そうです、シナモンロール祭りでした。

後日、デモンストレーション用に作ったシナモンロールが余っていたのでパンプディングにしてみました。
適当な配合で作りましたが、シナモン風味でおいしかったです!

タイトルとURLをコピーしました