年末のご挨拶

早いもので、今年も残りわずかとなりました。
2018年、みなさまにとってどんな年でしたでしょうか。

このホームページを開設してまもなく2年が経ちます。
教室を始めたころは友人や、そのご紹介の方を中心にレッスンをしておりましたが、
ホームページを開設してからは市川市近辺だけでなく、遠方からもお越しいただくこともあり、
素敵な出会いをいただけるようになりました。

マイペースでのんびりしているので、2年経っても小さなパン教室であることに変わりはないのですが、
この1年で「アトリエ・ド・ギャミーヌ」らしさのようなものができあがってきたのかな、、、と思っております。

「手作りパンはすぐにかたくなる」「天然酵母は難しい」
パン作りに対し、そのようなイメージをお持ちの方はとても多いようですが、

「よくこねる」
「一次発酵は2.5倍まで膨らませる」

この2つができれば8割はうまくいきます。

そういった基本的なことを、初めての方にはもちろんですが、パン作りの経験のある方にとっても新しい気づきを得ていただけるような教室でありたいと思ってレッスンをさせていただきました。

クリスマスリースを外したあと、ピアノの上にこの色紙を置きました。

「おかげさまで」

この歳になるとこの言葉の意味がしみじみと感じられます。

教室を続けられるのも来てくださるみなさまのおかげなわけで、
今年も無事に終えられそうなことに感謝の気持ちでいっぱいです。

来年1月はお休みをいただきますが、その間もご質問などございましたらいつでもご連絡くださいね。

どうぞ良いお年をお迎えください。

タイトルとURLをコピーしました