【オンラインレッスン】ホシノ天然酵母のパン作りで「?」がいっぱいの方へ

充実感と心地よい疲れを感じながら昨日は午後を過ごしていました。

初めての試みだった2日間にわたるホシノ天然酵母のレッスンが無事終了!

1日目に生徒さんがこねた生地が、2日目のレッスン開始までに適正に発酵するのかどうかが一番心配でしたが、それもクリアし、無事にお二人ともパンが焼きあがりました!

通常レッスンより、もしかしたら濃密なのではといえる濃い~2日間でした。
そんなレッスンの様子を少しご紹介したいと思います。

【1日目】パン生地作り~室温発酵・冷蔵発酵

1日目は配合の説明、こね方、などなどをご説明しながら、ニーダーまたはホームベーカリーで生地をこねていきます。

レシピには一応「〇分こねる」というのが書いてありますが、機械によってこねる時間は全く違うというのが今回よくわかりました

ホームベーカリーはニーダーよりも時間がかかりますね。

生地をカメラに向かって持ち上げていただき、こねあがりをチェックしていきました。

レッスンは14時45分ごろ終了。

そこからは生徒さんたちがご自宅で生地を観察しながら、ある程度膨らんだタイミングで冷蔵庫に入れて一晩発酵させます。

夕方ごろ、

「今こんな感じですが、冷蔵庫に入れたほうがいいですか?」

写真とともにLINEでメッセージが送られてきました。

私のパン生地の写真を送り、お互いの状態を確認して冷蔵庫へ。

もう一人の方とも連絡を取り合い、

「あと20分待ってみましょう」

などのやり取り後、冷蔵庫に入れてもらいました。

【2日目】発酵の続き~レッスン開始まで

朝は早めに起きて生地をチェック。

お二人とも私よりも発酵していなかったので、冷蔵庫から出してレッスン開始の10時に合わせて発酵が完了するように調節していただくことに。

こね上げ温度や冷蔵庫内の温度によって、3人とも発酵の具合がマチマチなんです。

レシピ通りのやり方で作っているつもりでも、こうやって違いが出るのだから、一人で作っていると『これでいいの??』という疑問がつきまとうし、
発酵が遅ければ「失敗したかも?」と疑って発酵を切り上げてしまった結果、うまく焼けない
、ということがあるんだな、と実感しました

実際、「冷蔵庫に入れるまで発酵を待つ時間、なかなか膨らまないから失敗したと思いました」とおっしゃっていましたね。

10時のレッスン開始まで、何度かLINEで連絡を取り合いました

生徒さんたちのパン生地の発酵が間に合わなさそうだと思ったので最後は少しオーブンの発酵機能で生地を温めていただくことに。
最終的には、私を含めて3人とも同じような状態まで膨らませることができました。

いよいよオンラインレッスン開始!

何度もやりとりをしていたので、なんだかここまでくると生徒さんとの距離が縮んだように感じます^^

今回、おひとりは単発のクラスにいらっしゃる生徒さんだったのですが、もうおひとりは淡路島からのご参加!

レッスンの前日に接続練習をしていたので、画面越しですが3日連続でお会いしていることになります。

生地の状態は写真でチェックしていたのですが、オンラインレッスンではフィンガーテストを行ったりしながら最終チェックです。

問題ないので、パン生地の分割からスタート!

パン生地の温度によって、ベンチタイムの取り方も変えてもらいました。

ベンチタイムの間は質問タイムで、普段のホシノ天然酵母のパン作りに関する疑問にお答えしました。

成型は手元カメラでお見せして、続いて生徒さんにも実践していただきます。

成型に関しては生徒さんの手元があまり見えないのでオンラインではもどかしい部分もあるのですが、今回はお二人ともちゃんと成型できたのでよかったです。

仕上げ発酵は60分ぐらいかかるので、ここからはランチ作りにシフトしました。

私からは昆布だしを使った「人参スープ」と「南仏風サバサンド」をご提案。

ランチレシピはオマケなので、おうちにある食材でアレンジしていただいたりゆるりと作っていただきました。

途中で発酵具合の確認を行い、適正になったところでオーブンへ。

お二人ともきれいに焼きあがりました!
写真を送ってくださったので、了承のもとご紹介させていただきます。

お二人ともおしゃれに盛り付けていらっしゃいますね^^

ご感想もいただきました。

「ホシノ天然酵母のパンは一度習って酵母種を持っていたけど、一人ではなかなか作る気にならなくて、、、今回は家で作れると聞いて早速申し込みました。
一次発酵に時間がかかったから、自分だけで作っていたら失敗したとあきらめたと思います
この二日間、ずっとパンのことを考えて過ごしましたがすごく楽しかったです!」

「今回のレッスンでは時間を問わず教えてくださりありがとうございました。
(略)
(パン教室に通っていても)自宅でどれだけおいしいパンが焼けるか、なので、今回は初めの工程から同時進行していただけ、いつも「??」を持ちながら発酵を切り上げていたので、都度都度発酵具合も指示してくださり??がたくさん解決しました
(略)
ステイホームで唯一、よかったなと思いたことがこのレッスンです^^

私もこの二日間はお二人のパンのことばかり考えて過ごしました。

結果、大成功だったので、なんともいえない充実感を味わうことができました!

やはりパン作りというのは生地作りがとても大事なのですが、ホシノ天然酵母のパンをリアルの教室でレッスンしようと思うと、生地は私が作が作ることになるんです。

生地作りのデモンストレーションもしますが、生徒さんが家で作るときは実は「??」がいっぱいなんですよね。

そこをオンラインレッスンでは最初から最後までフォローできるのがリアルのレッスンにはない良さではないかと実感できました。

ステイホーム期間が終わったら、どれだけオンラインレッスンの需要があるのかよくわかりませんが、最初から最後まで講師といっしょに作りたいという方にはステイホームに関わらず向いているかもしれませんね

それにしても、本当に楽しいレッスンでした!
ご参加ありがとうございました!

5月22日・23日のレッスンは残り1席です。
県外からのご参加も大歓迎です!
>>レッスンはこちら

タイトルとURLをコピーしました