【レシピ】グリーンピースのポタージュ・色をきれいに保つコツ

3月の大人クラスのレッスンが土曜日に終了しました!
ご参加のみなさま、どうもありがとうございました。

おなじみの「はじめてメニュー」、今月のメニュー「食パン&シナモンロール」、そして初めての「土曜日レッスン」など、3種類のレッスンを行いましたが、どのレッスンでもお召し上がりいただいていたのが「グリーンピースのポタージュ」です。

「色がきれい~!」とみなさまに喜んでいただけたので、きれいなグリーンを保つコツを含めてレシピをご紹介いたします。

グリーンピースのポタージュ

<材料>

冷凍グリーンピース・・・200~230g
玉ねぎ・・・160~200g(中1個)
無添加の鶏がらスープの素・・・大さじ1
水・・・600cc
ローリエ・・・1枚
タイム(乾燥)・・・少々

牛乳、生クリーム、バター・・・適量

<作り方>

(1)水に鶏がらスープの素、ローリエ、タイムを入れて沸かす。
(2)玉ねぎは繊維に対して垂直にスライスする。グリーンピースはざっと水で洗う。
(3)(1)のなべに玉ねぎとグリーンピースを入れ、玉ねぎがやわらかくなるまで約10分煮る。ローリエを出す。
(4)(3)をボールに移し、氷水で急冷する
※急冷することで色を保つことができます。
※すぐにお召し上がりになる場合はこの工程を省けます。なべで粗熱をとり、(5)⇒(7)へ進んでください。
(5)ミキサーをかけます。写真のようなブレンダーの場合、長めに撹拌するとなめらかになります。
(6)お召し上がりになるまで冷蔵庫で保存します。

(7)仕上げをします。(6)を鍋に移しで温め、お好みでバター(約20g)や生クリーム(50~70cc)を入れたり、牛乳(70~100cc)入れ、塩で調味します。
※(6)の状態でも「すりながし」としてお召し上がりいただけます。冷やしても、温めてもおいしいです。
※何度も温め直したりすると色が変わってしまいます。食べる前に仕上げをしてください。

とっても簡単ですし、前日から準備できるのでおもてなしにもぴったりですよ^^
ちなみに、うちの息子は「すりながし」であっさりと食べるのが好きなようです。

ぜひぜひ、お作りになってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました