パン作りのコツ・ポイント

パン作りのコツやポイントをご紹介します。

こねる(ミキシング)

【ニーダー比較】日本ニーダーvs.レディースニーダー

ニーダー(家庭用パンこね機)を買うならどの商品が良い?日本ニーダーとレディースニーダーを比較します。
発酵

コラボレッスンでひしお(醤)作り

麹(こうじ)を使った発酵調味料「醤(ひしお)」作りをパン教室の生徒さんに教えていただきました。ホシノ天然酵母にも「こうじ」は使われていますね。
ホシノ天然酵母について

【ホシノ天然酵母】冬・寒い季節の一次発酵の6つの工夫

ホシノ天然酵母パンの一次発酵には時間がかかります。特に冬は気温が低いとなかなか発酵してこなくて「失敗?」と思ってしまうかも。寒い季節の一次発酵の6つの工夫をご紹介します。
パン作りのコツ・ポイント

【ケトリング】ベーグルを焼く前にゆでるのはなぜ?

ベーグルを焼く前の工程「ケトリング」。その理由、お湯の温度、糖分(砂糖?モラセス?はちみつ?何を使う?)を解説。 千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。
こねる(ミキシング)

こねあげ温度が高い、生地がダレたときの対処法

真夏のパン作りには冷房は必須です!でも、パン生地のこねあげ温度が上がり過ぎたときはどうする?対処方をご紹介します。 千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。
こねる(ミキシング)

いつもの水分量なのにパン生地がべたつくワケ_「調整水」という考え方

パン生地をミキシングするときに、「調整水」を取っていますか?パン生地のかたさは自分で調整が必要です。 千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。
パン作りの道具

つかむとつぶれる?!ふわんふわんの厚焼きマフィン。型もご紹介します!

厚焼きマフィンについてご紹介。型のサイズから生地量まで。ぜひご参考に! 千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。
パン作りのコツ・ポイント

ハードパンはオーブンの温度が高ければうまく焼ける?!

ハード系のパンを焼くとき、クープを開かせるにはとにかく高温で焼くのが良いと思っていませんか? もしそうなら、ぜひこの記事を読んでくださいね。 千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。
パン作りのコツ・ポイント

パン生地のこねあげ温度、測ってますか?

パン生地のこねあげ温度を測るのは必須?なぜ測るの?高い?低い? 千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。
パン作りのコツ・ポイント

カンパーニュには発酵かごが必要?理由は?代用にはこれ!

パンドカンパーニュを焼くのに発酵かご(型)がない場合はどうすればいいの?発酵かごを使う理由から代用までをまとめました。千葉県市川市行徳のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。オンラインレッスンあり。
成形

パンの失敗の原因を探るには○○が大事!

棒状のパンがなぜかゆがんでしまう・・・その原因は?改善方法とその原因の探り方を解説します。 千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。
パン作りのコツ・ポイント

知らないと損!焼き立てふっくらがよみがえるパンの保存とリベイク方法

絶対おいしいパンの保存と解凍リベイク方法。パンを冷凍するときはラップではなく○○で包みます。 千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。
タイトルとURLをコピーしました