外はバリッ!中はふわふわの「シュバイツァーブロート」


連日晴天のゴールデンウィークも後半に入りましたね。みなさまいかがお過ごしですか?
私は外出ばかりしております(^_^;)
ところで、5月下旬からの新メニューはご覧いただけましたか?
今回は「ミルクハース」と「シュヴァイツァーブロート」というドイツパンです。
ミルクハースは「牛乳を使用したパン作り」でご紹介しているので、ぜひご覧くださいね。

さて、今日は「シュヴァイツァーブロート」のご紹介です。
あまり聞かないパンの名前ですが、訳すと「スイス風のパン」。
でも、ドイツのポピュラーな食事パンです。
見た目はバリッとハードですが、実は中はふわふわなのです。
ふわふわにするにはコネに秘密があります。詳しくはレッスンで、、、


このパンでポテトサラダサンドを作ってみました。
生地が柔らかいのでとても食べやすくサンドイッチにぴったりです!
レッスンでもこのパンをサンドイッチにしてお召し上りいただきたいな~、といろいろ模索中。

北海道産の小麦粉とライ麦粉、そして麹が入ったホシノ天然酵母を使った国産材料で作る「スイス風のパン」という名のドイツパン。ちょっと不思議なネーミング。
日本人が作ったこのシュヴァイツァーブロート、ドイツ人が食べたらなんて言うのかな?なんて思いながら何度も作っています。

ぜひレッスンで味わってみてくださいね!

>>はじめてメニュー
>>今月のメニュー
>>大人クラスについて

タイトルとURLをコピーしました