赤ちゃん連れパン教室の様子

当パン教室は「赤ちゃん連れOK!」としているので、赤ちゃん連れのママたちがレッスンにお越しくださいます。
でも、教室に来るまで、あるいはお申し込みをする段階で「泣いたらどうしよう?」など不安を抱えている方もいるのでは・・・?

今回は赤ちゃん連れの方のクラスについてご紹介したいと思います。

赤ちゃん連れの方だけのクラスだから安心

「赤ちゃん連れOK」と言いましても、単に「一緒にお越しいただいても構いません」というのではありません。

赤ちゃん連れの方のご予約が入ると、その日は赤ちゃん連れの方だけのクラス設定となります。
逆に、大人だけでいらっしゃる方の予約が入ると、その日は大人の方のみのクラス設定となります。

つまり、「泣いたらほかの方に迷惑をかけてしまうのでは・・・?」との心配は無用なのです。
お子さまが泣いてもお互いさまですからね^^

ご希望のレッスン日が赤ちゃん連れの方のクラスなのかどうかは、
レッスンメニュー・開催日程」をご覧ください。

日程の横が空白、またはメニューの横に「赤ちゃん連れのみ」となっていれば、赤ちゃんと一緒にご参加ができます。
もしも赤ちゃんと一緒にいらっしゃる場合は、「ご予約・お問い合わせ」フォームの「お問い合わせ詳細」欄にその旨をご記載くださいね。

レッスン中の過ごし方

赤ちゃんの月齢や年齢にもよりますが、こちらでベビー布団は用意しておりますので眠たくなったら寝させてあげてくださいね。


初めての場所だとどうしても泣いてしまう赤ちゃんもいます。むしろその方が多いかもしれません。
保育士がいるわけではありませんので、ママがパンを作るときはママ同士、そして私も交代で抱っこさせていただきます。
おんぶ紐をお持ちになっているママもいらっしゃいます。

ランチはお子さまの分のご用意はございませんが、
離乳食が始まっている赤ちゃんのためにお弁当を持ってくる方もいらっしゃいます。
大人と同じものが食べられるなら、ママの分を取り分けていただいても構いません。
ポットのお湯もご自由にお使いくださいね。

ランチの際にはテーブルクロスを敷いておりますが、
お子さま連れの日専用のクロスを使用しますので、多少染みがついてしまっても慌てないでくださいね。
すでに染みもついていますので(^_^;

部屋の様子ですが、
普段はリビングダイニングルームを教室として使用していますが、
赤ちゃん連れのクラスのときは隣に続いている子ども部屋を開放し、そこにベビー布団を敷いています。

ただ、全く何も置いていない部屋ではありませんので、そこだけはご了承ください。
できるだけ危ないものがないように気をつけておりますが、目に付くものがあればおっしゃってくださいね。

子育て中に自分も楽しみたいママを応援!

子育て中って、子どものことばかり一生懸命になってしまうけど、「自分だって楽しみたい!成長したい!」と思うことってありませんか?

赤ちゃんが動き回るようになると目が離せなくてなかなか大変ですが、赤ちゃんのうちならママも何かを学んだりできる絶好の期間なのではないでしょうか。
さらに、私もそうでしたが、働く女性にとって育児休職は人生の猶予期間というかなんというか、、、
職場に復帰したら自由な時間は少なくなるので、この休職期間は何かを身に付けるチャンスだと思うのです。

もしもパン作りに少しでも興味があったら、ぜひ教室に足を運んでみてください。

たった1度レッスンに参加するだけでも、習ったパンはこれから一生作り続けることができますから決して無駄にはならないと思います。
また、1度きりかもしれないからこそ、何度でも作りたくなるシンプルなパンを中心にレッスンではご紹介しています。

市川市の中でも行徳地区は子どもの多い地域です。
パン作りだけではなく、たまにはゆったりランチをしながら子育てに関する情報を交換したり、おしゃべりを楽しんだりできる空間をご提供できれば、何より嬉しく思いますし、子育てママたちを応援しています!

★レッスンメニュー&日程はこちらから

タイトルとURLをコピーしました