【こどもパン教室】11月はミルクハース

11月のこどもパン教室では「ミルクハース」を作っています。
「月に一度のお楽しみ♪」なんて言って通ってくれるので、来てもらう私も毎回楽しみなんです。

「ミルクハース」は大人のクラスでも作りましたが、
そのときはイーストの量を少なくし、冷蔵庫で一晩発酵させるオーバーナイト製法でした。

でも、今回はイーストを2%に増やし、約2時間~2時間半で焼き上げます。
こどもパン教室では生地をこねるところから成形・焼き上げまですべて子どもたちがひとりで行うんですよ!
おうちではパンを作る子は少ないみたいですが、毎月教室で作るだけでもどんどん上達します。

見てください!膜がしっかり張る良い生地がこねあがりました!

発酵は分かりやすいように、発酵前の生地の高さに印をつけ、2.5~3倍まで膨らませます。

この方法は以前にご紹介していますので、ご興味あれば読んでみてくださいね。
[clink url=”https://atelier-de-gamine.com/2017/11/11/solution1/”]

子どもたちの作ったパン、とっても上手にできましたヽ(*´∀`)ノ

昨日は生徒くんのひとりが「最近クラシック音楽が好きなんだ」とiPhoneに入っている音楽を聞かせてくれました。
学校の音楽の授業でシューベルトの『魔王』を習ったそうで、ゲーテの詩に影響を受けた話なども教えてくれました。
月に一度のレッスンですが、こうしてみんなが学校やお家でのことを話してくれるんです。
明後日は中学生女子クラス。久しぶりの子たちなので何を話してくれるのか楽しみ^^

さて、こどもパン教室体験レッスンを冬休みに開催したいと思っております。
ご興味ございましたらお日にちなどぜひお問い合わせくださいね!

タイトルとURLをコピーしました